サイトマップ

京都 紅葉の名所

京都で片泊まりができるお宿・町家をご案内いたします。

京都洛北にある曼殊院門跡も、色鮮やかな紅葉が訪れる人を楽しませてくれます。

この辺りの散策は、一乗寺の詩仙堂から圓光寺、そして曼殊院へと歩くのがお勧めです。また、北白川通りから東山に向かう坂道を上がれば、鷺森神社、そして曼殊院へと続きます。

曼殊院の紅葉













弁天池のほとりの紅葉は、もう真っ赤に染まっていました。

曼殊院門跡の紅葉













曼殊院門跡の門前の紅葉は、これまた見事な枝ぶりです。

曼殊院門跡散り紅葉













緑の苔を埋め尽くすような散り紅葉はまだもう少し先のようです。

鷺森神社のカエデはまだそれほど色づいていませんでしたね。

そこからさらに北へ、学院離宮を超え、赤山禅院を目指します。

赤山禅院の紅葉













赤山禅院もまた紅葉の名所です。

赤山禅院参道の紅葉













参道の両側を彩る色鮮やかな紅葉と参道を埋め尽くす散り紅葉。

赤山禅院の紅葉と屋根瓦













赤山禅院もこの時期、是非訪れたい場所のひとつです。

京都で紅葉を効率よく見て回るには、公共の交通機関の利用がお勧めです。
この時期、車やバスでの移動は、交通渋滞で時間が計れません。

地下鉄や電車で行くことができる紅葉の名所にお出かけの際は、できるだけ公共の交通機関を利用しましょう。

また、特典がついた便利な乗車券などもあります。

京都 紅葉の名所

京都で片泊まりができるお宿・町家をご案内いたします。

今日の京都は少し肌寒く、天気予報では夜には雪や雨が降りやすいとのことです。場所によってはそろそろ散り紅葉が楽しめそうですね。

赤山禅院
曼殊院門前から鷺森神社を抜けて北へ向かうと修学院離宮があります。
修学院離宮の裏山(東山)は、これまた紅葉がきれいです。

赤山禅院(せきざんぜんいん)はそのもう少し北にあります。
赤山禅院は、比叡山延暦寺の別院で、京都七福神のひとつ「福禄寿」のお寺としても有名です。

赤山禅院は御所の東北、鬼門に当たるため、厄を“去る”という意味を込めて本堂の屋根の上には猿の置物があります。

境内には楓の樹が多く、紅葉の名所でもあります。


赤山禅院(せきざんぜんいん)

住所: 京都市左京区修学院開根坊町18
TEL: 075-701-5181

【拝観】自由(無料)

【駐車場】 有り(5台、無料)
【交通】市バス5系統「修学院離宮道」下車徒歩20分

京都七福神

■恵比寿神・・・恵比寿神社 (東山区大和大路通四条下る)
■大黒天・・・・・松ケ崎大黒天 (左京区松ケ崎東町)
■毘沙門天・・・東寺 (南区九条通大宮西入る)
■弁財天・・・・・六波羅蜜寺 (東山区大和大路五条上る)
■福禄寿神・・・赤山禅院
■寿老神・・・・・革堂(こうどう) (中京区寺町通竹屋町上る)
■布袋尊・・・・・万福寺 (宇治市五ケ庄三番割)

スポンサードリンク
京都片泊まり プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。


お気に入りに追加


人気ブログランキングへ