サイトマップ

京都 片泊まりの宿

京都片泊まりの宿、石塀小路「田舎亭」は、築140年ほどになるという元料亭です。

旅館になってから、先代までは「一見さんお断り」の宿だったそうですが、現在は一泊朝食付きの、だれでも気軽に利用できる「片泊まりの宿」です。

かつては、映画監督や銀幕のスターたちが長期滞在していたそうで、映画関係者の常宿だったそうです。

部屋は全部で5つ。すべて間取りが違います。
玄関右手には茶室だった「離れ」があり、いかにも「隠れ家」といった感じ。
また、この部屋は特に人気が高く、この部屋を指定して予約を入れる人も少なくないとか…

石塀小路「田舎亭」では、過剰サービスはせず、呼ばれない限り客室に入らないというくらい、宿泊客のプライベートを尊重しています。

お風呂は家族風呂として貸し切りで使える檜風呂があります。

朝食は泊まった部屋で湯豆腐やお漬物など、昔ながらの京の朝ご飯をいただけます。

石塀小路田舎亭















京都片泊まりの宿 石塀小路 田舎亭

●住所:京都市東山区祇園下河原石塀小路463
●TEL :075-561-3059
●アクセス:京都駅より市バス206系統にて「東山安井」下車徒歩4分

●料金:一泊朝食付1名 11,550円〜、2名以上 8,925円〜 (月〜木曜)
      一泊朝食付1名 12,600円〜、2名以上 10,500円〜(金・土・日)
 
●チェックイン  17:00
●チェックアウト 10:00
●門限      24:00

●部屋数・和室 6室

詳細は京都片泊まりの宿、石塀小路「田舎亭」のHPをご覧くださいませ。
http://www.inakatei.com/

京都 片泊まりの宿

京都片泊まりの宿、寿栄屋(すえや)は、たった3部屋という小さな宿ですが、元はお茶屋さんでした。

石塀小路の石畳に面した佇まいは、宿とは気づかないさりげなさ、気づかずに通り過ぎてしまう人も多いとのこと。

寿栄屋の自慢は、なんといっても朝食です。
京都ならではの食材で作られる京のおばんざい、この朝食がお目当てで泊まりに来る人も多いそうです。

お風呂は、部屋ごとに家族風呂が利用できます。

寿栄屋の裏は、塀をはさんですぐ園徳院があり、部屋にいながら、春の桜や秋の紅葉が楽しめます。また、特に2階の部屋は、園徳院の秋のライトアップの時期が一番美しいとのことです。

もちろん、女性の一人旅にもおススメです。


京都片泊まりの宿 「寿栄屋」

●住所:京都市東山区祇園下河原町石塀小路
●TEL:075(561)4112
●アクセス:京都駅より市バス206系統にて「東山安井」下車徒歩8分

●料金:1泊朝食付き 7,850円
●部屋数:3室

●チェックイン 15:00
●チェックアウト 10:00
●門限:22:00 

詳細は京都片泊まりの宿「寿栄屋」のHPをご覧くださいませ。
http://www.geocities.jp/kyoto_sueya/

京都 観光

京都で片泊まりができるお宿・町家をご案内いたします。

京都片泊まりの宿が多い東山、そこで繰り広げられる京都東山花灯路を飾るのは、京銘竹露地行灯をはじめ、京焼・清水焼露地行灯など全部で7種類の行灯たちです。

京銘竹露地行灯


















特に印象に残った行灯は、石塀小路を彩る、京石工芸露地行灯です。
大通りに面する露地ではなく、奥まった場所だけにあり、
京都らしいとても良い雰囲気でした。ここは特におススメです。

石塀小路の京石工芸露地行灯


















行灯の中でも金属でできた金属工芸行灯はこれだけ。
円山公園の南側の入り口、長楽館前でも見ることができます。

京都花灯路金属工芸行灯


















円山公園内には現代いけばな展をはじめ、
京都・大阪の5大学の学生による伝統の灯り展なども繰り広げられています。

園内を流れる吉水の小川一面には、
約500本の青竹の灯籠が幻想的に光輝いていました。

円山公園吉水の小川青竹灯り













寺社の中でも、ライトアップを行っている高台寺は高台にあるので、
そこからは京都市内の夜景が一望できます。

八坂の塔の隣には、遠く京都タワーが見えます。

八坂の塔と京都タワー













知恩院のライトアップは、紅葉の時期もおススメですが、国宝である三門のライトアップと枝垂れ桜の競演は、今だけしか見ることができません。

この枝垂れ桜、訪れる前日に咲いたばかりということでした。

知恩院山門ライトアップと夜桜













実は、円山公園内にも1本だけ桜が咲いていました。
でもライトアップされていなので、知らない人も多いはず。
お出かけの際は、ぜひお見逃しなく。

2010年の京都東山花灯路は3月22日(月・休)までです。

京都 観月の名所 

京都で片泊まりができるお宿・町家をご案内いたします。

高台寺は、京都片泊まりの宿や旅館、老舗料亭などが軒を連ねる石塀小路を通り抜け、京都片泊まりの宿「旅館力彌」のすぐ目の前、石畳の続く「ねねの道」の東側にあります。

高台寺は、豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために秀吉の正室、北政所(ねね)が慶長11年(1606)に創建した寺です。

高台寺「観月茶会」は、初めての方でも、軽装でもお気軽にお楽しみいただける茶会です。月明かりの秋をお楽しみください。

茶会「羽柴」での点心、高台寺・圓徳院のお庭の拝観、石塀小路でのコーヒーまたは紅茶の接待と、内容は盛りだくさんです。お庭から仰ぐ月の風情はまた格別だそうです。


高台寺「観月茶会」

日程: 9月14日〜30日の金・土・日。および10月8日と10月19〜21日。

住所: 京都市東山区高台寺下河原町526
電話: 075-561-9966

交通: 京阪「四条」駅から徒歩15分。阪急「河原町」駅から徒歩20分。
    JR「京都」駅、四条河原町から市バスで「東山安井」下車、徒歩5分。

受付時間: 17:00〜18:00
料金: 5800円(点心・喫茶付)

※前日の16:00までに予約してください。
※高台寺が法事の場合、茶会は休止となりますので、予約時に確認してください。

詳細は高台寺のHPをご覧くださいませ。
http://www.kodaiji.com/

スポンサードリンク
京都片泊まり プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。


お気に入りに追加


人気ブログランキングへ