サイトマップ

京都 片泊まりの宿

京都片泊まりの宿「旅館 紫」は、祇園の真ん中、歴史的景観保存地区の中にある、築150年の木造2階建て、元はお茶屋さんです。

客室の名前は、藤、野菊、桔梗など、すべて紫色の花の名前がついています。なんでもご主人が、高貴な色である紫色にこだわった宿らしいです。

昭和33年にお茶屋さんをやめて宿を始めました。
当初は「一見さんお断りの宿」でしたが、現在は一見さんも泊まれます。
 
朝食には、金時にんじんや里いもの炊合せ、しんじょ、湯葉の佃煮など、
京の味がいただけます。

旅館紫



















京都片泊まりの宿 旅館 紫

●住所:京都市東山区祇園町南側570-7
●TEL :075-541-7004
●アクセス:京阪電鉄本線「四条駅」下車徒歩7分

●料金:1泊朝食付 9,000円、食事なし 8,500円

●チェックイン  16:00
●チェックアウト 10:00
●門限      23:00

●部屋数・和室 5室

京都片泊まりの宿「旅館 紫」のHPはありませんので、詳細は直接「旅館 紫」へお問い合わせくださいませ。

京都 片泊まりの宿

京都片泊まりの宿「旅館力彌(りきや)」は、石畳の続く「ねねの道」の道沿いにあります。

道の東側には秀吉の正室、北政所(ねね)ゆかりの寺、高台寺が建ち、二階南の客室からは八坂の塔が見えるという、最高の立地条件に建っています。

旅館力彌のすぐ裏手には石畳がすてきな石塀小路があり、清水寺から八坂神社、円山公園など京都の情緒豊かな散策も楽しめます。

京都片泊まりの宿、旅館力彌の朝は高台寺の鐘の音とともにはじまります。

力彌



















京都片泊まりの宿 旅館 力彌(りきや)

●住所:京都市東山区高台寺公園前
●TEL :075-561-1300
●アクセス:京阪四条駅または阪急河原町駅より車で約5分

●料金:
1泊朝食付き(税サ込) 1名 12,600円
1泊朝食、夕食付    1名 25,000円
どちらもモーニングコーヒーのサービス付きです。

●チェックイン  16:00
●チェックアウト 10:00
●門限      24:00

●部屋数:10室

◆素泊まりもできます。 

詳細は京都片泊まりの宿「旅館 力彌」のHPをご覧くださいませ。
http://www5.ocn.ne.jp/~rikiya/ryokan_rikiya_top.html

京都 旅館

京都を訪れる際に一番気になるのが宿泊先ですよね。
ホテルにしようか?旅館にしようか?誰もが迷うところでしょう。

やはり古都の雰囲気を充分に味わいたいと思うのなら、旅館がおすすめです。

一泊朝食付きの片泊まりが楽しめる町屋もありますが、
京都ならではの「老舗の味」を楽しめるのも旅館ならではでしょう。

修学旅行生や団体客が押し寄せるような大規模な宿泊施設もありますし、
部屋数が少ない、家庭的な場所もあります。
また、高級なお料理が楽しめる料亭のような旅館もあります。

老舗の料亭旅館には、ひっそりとした佇まいの所も多いですから、
本当におしのび感覚で京都の雰囲気を存分に味わうことができます。

また、宿泊場所を選ぶというのも大切なことですね。

京都なら、朝起きて、朝食前のちょっとした時間にも、歩いて散歩が楽しめます。特に、桜の季節や紅葉の季節は、どこも人がいっぱいですから、人の少ない朝の散歩でお花見が楽しめるというのは、ちょっと得した気分になります。

一泊二食付きの旅館では、到着したら翌日の出発まではのんびりと過ごすことができますから、お年を召された方や家族連れにはいいでしょうね。

でも、せっかくなら夜の京都も楽しんでみたいというのであれば、
一泊朝食付きの片泊まりがおすすめです。

その場合は、やはり多くの飲食店が立ち並ぶ四条や河原町、
または祇園などにも近い宿泊先を選ぶというのがいいでしょう。

お櫃うなぎ茶漬け













京都タカシマヤ7F 「うなぎ 徳」  名物お櫃うなぎ茶漬け♪ 

スポンサードリンク
京都片泊まり プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。


お気に入りに追加


人気ブログランキングへ