サイトマップ

京都 観月の名所 

京都で片泊まりができるお宿・町家をご案内いたします。

京都片泊まりの宿に到着したら、この時期特におススメなのが名月鑑賞です。

京都、嵯峨野にある大覚寺は、平安初期に嵯峨天皇が造営した離宮で、嵯峨御所とも呼ばれていました。境内の大沢池は、奈良、興福寺の猿沢の池、大津の石山寺とともに、日本三大名月鑑賞地の一つとして有名です。

嵯峨野の月は大変美しく、中でも大沢池の月は特に素晴らしく、平安時代から観月の名所として知られ、天皇や貴族らが船を浮かべて月をめでたとされています。

大沢池に浮かべた竜や鳥をあしらった極彩色豊かな屋形舟から、池を一周しながら澄みきった夜空に輝く月を眺め、お茶を楽しみながら秋の風情を満喫できます。

また池の湖畔に建てられている望雲亭のお茶室や、池の近くにも立礼のお茶席が設けられます。

一方、宝塔前の広場では、嵯峨の有名なお菓子屋、漬物屋、料理屋などの模擬店も出店し、いろいろな夜店が楽しめます。また、大沢池を一周する道(約1km)を名月を眺めながら、散策することもできます。


大覚寺「観月の夕べ」 

日程: 9月23日(日)〜25日(火)

住所: 京都市右京区嵯峨大沢町4(大覚寺五大堂、大沢池一帯)
電話: 075-871-0071

交通: JR「京都」駅から市バスか京都バス、三条京阪から京都バスで「大覚寺前」下車、徒歩1分

名月鑑賞時間: 17:00〜21:00

料金: 参加費(拝観料)500円・小中高生300円、
     乗船券1200円(抹茶、菓子付)、
     本席券/観月席(立札形式)600円

月明かりの中を散策できるなんて、ちょっとロマンチックですね!

詳細は大覚寺のHPをごらんくださいませ。
http://www.daikakuji.or.jp/

京都 観月の名所 

京都で片泊まりができるお宿・町家をご案内いたします。

高台寺は、京都片泊まりの宿や旅館、老舗料亭などが軒を連ねる石塀小路を通り抜け、京都片泊まりの宿「旅館力彌」のすぐ目の前、石畳の続く「ねねの道」の東側にあります。

高台寺は、豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために秀吉の正室、北政所(ねね)が慶長11年(1606)に創建した寺です。

高台寺「観月茶会」は、初めての方でも、軽装でもお気軽にお楽しみいただける茶会です。月明かりの秋をお楽しみください。

茶会「羽柴」での点心、高台寺・圓徳院のお庭の拝観、石塀小路でのコーヒーまたは紅茶の接待と、内容は盛りだくさんです。お庭から仰ぐ月の風情はまた格別だそうです。


高台寺「観月茶会」

日程: 9月14日〜30日の金・土・日。および10月8日と10月19〜21日。

住所: 京都市東山区高台寺下河原町526
電話: 075-561-9966

交通: 京阪「四条」駅から徒歩15分。阪急「河原町」駅から徒歩20分。
    JR「京都」駅、四条河原町から市バスで「東山安井」下車、徒歩5分。

受付時間: 17:00〜18:00
料金: 5800円(点心・喫茶付)

※前日の16:00までに予約してください。
※高台寺が法事の場合、茶会は休止となりますので、予約時に確認してください。

詳細は高台寺のHPをご覧くださいませ。
http://www.kodaiji.com/

スポンサードリンク
京都片泊まり プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。


お気に入りに追加


人気ブログランキングへ